北海道
ポップス

おさかな専門シンガーソングライター 齊藤 いゆ

0

おさかな専門シンガーソングライター 齊藤 いゆ 『人と自然を音楽でつなぐ』をコンセプトに、2019年1月より活動を始めた、全楽曲魚に特化したおさかな専門のシンガーソングライター。

漁師(祖父)の影響を受け、幼少期から魚釣りをこよなく愛し、魚消費量減少等の社会的背景や環境問題をどうにしかしなければという使命感を持つ。

自身の大好きな魚釣り×音楽=「魚に特化した楽曲」を通し、人々の意識を変えていくため、音楽というアプローチで自然を伝えている。

“五感”を通して自然を考えるイベント、齊藤いゆpresents.「おさかなご飯×SMOKE BAR×Acoustic Live」を札幌UNION FIELDで定期開催し、 ”魚”の素晴らしさを自家製燻製と魚に特化した楽曲で伝え続けている。

また、同年3月には世界初の燻製券付きCD:1st single「僕はドクターフィッシュ」をRELEASE。

魚に特化した楽曲は、噛めば噛むほど、深海のように深い楽曲になっている。

あなたの心を、齊藤いゆが手掛けたメロディーフィッシュとワードフィッシュが回遊するだろう。

※「いゆ」は沖縄の方言で魚の意。つまり「齊藤魚(いゆ)」である。

【協力者】:魚達、UNIONFIELD、Sound lab mole、第三成功丸

【公式HP】:https://iyusakana.wixsite.com/sakanaiyu

尚、齊藤は、北海道を代表するアコースティックユニット「ぱれっと」としても活動中。
2011年に齊藤勇磨と小池大地で結成され、路上シーンでの活動を経て、現在は数々のラジオ・TV・地域イベント出演、 映画挿入歌の提供や楽曲提供など、幅広い活動を行う。

完全自主制作のCD、1st mini album「緑色」、2nd mini album「青色」をRELEASE。 2019年には札幌市主催の「虹と雪のバラードアレンジコンテスト」でグランプリを受賞。

原曲を歌うトワエモワとの共演を果たし、アレンジされた楽曲は、現在札幌地下街で定期放送されている。